読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

block_given?

ジャングル ブロック ナイ アルノハ jump ダケ。CC-BY-SA 3.0

モダンなEmacsを求めて (5) helmをつかいはじめる

今回のモダンなEmacsを求めては超絶便利インクリメンタルサーチユーザーインターフェイスhelmについて。

前にEmacsを使っていたときはanythingを使っていた。最近はhelmが人気らしいので、helmを使う。

anything/helmがないEmacsとあるEmacsでは別のエディタと思うぐらい便利さが違う。

Helmを参考にすすめる。

導入

(package-install 'helm)で入る。

設定

(require 'helm-config)

これで最小限の設定が完了する。

M-x helm-miniで確認すると、開いているバッファの一覧からインクリメンタルにファイルを検索できることがわかるだろう。 推奨された設定を追加するとキーボードショートカットからHelmのメニューが開ける。

(global-set-key (kbd "C-c h") 'helm-mini)

ただしこのままだと、C− C-bなどでHelmが開いてくれない ドキュメントにあるように以下のような設定を追加すると、EmacsのだいたいのコマンドでHelmが動いてくれるようになる。

(helm-mode 1)

C-x C-bM-xを実行してHelmで絞り込みが出来るのを確認しよう。

まとめ

package-install helmhelmを導入した。 Helmをはじめるのに必要な最小限の設定をした

(require 'helm-config)
(helm-mode 1)
(global-set-key (kbd "C-c h") 'helm-mini)

参考